手作り石鹸や化粧品の材料として使用する方法

テクスチャー06手作り化粧品によく使われる材料としてラベンダーオイルが人気です。石鹸や化粧水、クリームに入浴剤などあらゆるものに使用する事が出来るラベンダーオイルは豊かな香りの他に肌への素晴らしい効果を沢山持っています。
その一つが抗炎症作用です。ニキビや肌荒れ状態の改善のためラベンダーオイルをキャリアオイルで希釈してから原料に混ぜると肌への優れた効果を実感できます。
このとき原液を素手で触らないように注意しましょう。いくら天然のものといっても原液は濃度が濃くて肌への刺激となることがあるからです。
また使い始めはかならず腕の内側などでパッチテストを行うことも重要です。
殺菌力もあるため身体の虫刺されにも効果を発揮し、ニキビやアセモの予防効果も期待が出来ます。そして何よりも心身のリラックス効果が高いため、手作り化粧品に使用される原料のなかでは1番人気のある素材です。
一家に一つラベンダーオイルを常備しておけば、様々な用途に用いることが出来る万能オイルであるため、美容や健康に大いに役立てることが出来るでしょう。手作り化粧品は材料を自分の手で選ぶことが出来るため、市販品では味わえない安心感を得ることが出来るのでオススメです。

コメントは受け付けていません。